― koshigaya ASYLUMについて ―

 

二〇〇七年に沖縄県那覇市の桜坂から

はじまったASYLUM(アサイラム)は、

その後、東日本大震災を契機に

福島県でも開催されるようになりました。

そして二〇一六年より、埼玉県越谷にて

「koshigaya ASYLUM」が始動いたしました。

 

音楽やアートのもつ普遍的な力、

遠くを見通す能力、

一瞬のうちになにかを伝えて

共有させるそんな力は、

ときにやさしく、ときにするどく

人々を包み、感情をかきたてます。

 

草の根で活動している

ミュージシャンやアーティストたち。

多種多様な背景をもつ彼らの、

個性のままの表現は、

街や社会にとって

見失ってはならない「声」を宿し、

そこには私たちの感性や思考、

行動を変えるきっかけがひそんでいます。

 

ASYLUMとは本来、

「よわきもののための聖域」を

意味する言葉でした。

人々にとっての原点を確認するために、

いつまでも忘れないでいるために、

街の人と共につくる、年に一度の「祭り」が、

このフェスティバルです。

 

どうぞ、koshigaya ASYLUMへ

お越しください。

たのしい時間を、いっしょにすごしましょう。